よくあるご相談

2013年7月12日 金曜日

相続についてのよくあるご相談Vol.2

相続に関して次のような問題が生じることがあります。

1.熟慮期間の伸張
 依頼者の父が死亡して、自分はその法定相続人となっている。しかし、亡父には多額の債務があるようなので、その債権者の数と債務総額を確定する必要があるため、時間がかかる。そこで、家庭裁判所に対して、相続の承認または相続の放棄のための期間に関して伸張を求めたいが、それは可能か。

2.遺産分割調停・相続放棄・特別受益
 依頼者の父が死亡して遺産分割が問題となった。亡父には、子供が8人いて相続することになった。依頼者は、その遺産分割調停の相手方とされたが、長男だけが反対しているため、遺産分割ができず、困っている。また、相続放棄や特別受益で争いがある。

3.遺産分割協議書の無効・認知症の相続人
 依頼者の父が死亡した。その亡父には、妻と2人の子供がいた。亡父が死亡してから数年たつが、遺産分割協議がなされていない。しかし、その後に調査をしてみると、依頼者の知らない間に、遺産分割協議書なるものが作成され、亡父の所有していた不動産が相続を原因として所有者の名義が変更されている。しかも、その遺産分割協議書なるものが作成されたとされる日には、亡父の妻、すなわち依頼者の母は、認知症であったが、成年後見人はついていなかった。この場合、依頼者は、相続問題・遺産分割についてどうすればよいか。

4.一部の相続人だけでなされた遺産分割協議
 東京に居住している依頼者の父が死亡したが、その父には妻と2人の子がいた。すなわち、亡父の法定相続人は、依頼者と依頼者の妹と母の3人である。亡父は遺言公正証書を作成する準備をしていたが、その完成直前に死亡してしまった。母は認知症であった。完成しなかった遺言公正証書の内容を反映させて、依頼者は、自分の妹との間で遺産分割協議をし、その結果を遺産分割協議書として作成した。しかし、その後、遺産分割協議に母が参加しなかったことを理由として、妹が遺産分割協議の無効を主張してきた。認知症の母に、成年後見人が選任された。この場合に、依頼者はどのようにすればいいか。

5.自分と妹との遺産分割協議がまとまらない
 父が死亡して、自分と妹が相続人となった。そこで、妹と遺産分割協議をしたが、話がまとまらない。このような場合は、遺産分割調停を申し立てるべきか。

-----------------------------------------------
東京山本法律事務所
〒160-0017
東京都新宿区左門町13-1 四谷弁護士ビル603号
東京メトロ丸の内線 四谷三丁目より徒歩3分 
営業時間:月~金曜日 10:00~17:00
定休日:土・日・祝日(事前予約があれば対応可)
Tel:03-5357-7924
Fax:03-5357-7925

投稿者 東京山本法律事務所 | 記事URL

2013年6月 4日 火曜日

相続についてのよくあるご相談Vol.1

Q.相続の際に争いがおきないようにしたいと思います。上手な生前贈与の方法を教えて欲しいです。

A.贈与の金額が一定の範囲内であれば、贈与税がかかりません。

贈与税の基礎控除は、1年あたり110万円です。この範囲の金額であれば、原則として贈与税がかかりません。

また、住宅を取得する場合に利用が限定されますが、住宅資金贈与非課税制度も検討する価値があります。

住宅資金を贈与してもらう際に活用できる非課税制度です。
住宅を取得しようとしている人が、父母・祖父母など直系尊属から、その取得等のために購入資金の贈与を受けた場合で、その贈与を受けた年の翌年3月15日までにその資金を自分が居住するための家の新築等に関して使用し、かつ自分で住み始めた場合
には、一定額について課税はなされません。

なお、この制度には利用の期限があるので、専門家と相談する必要があります。

-----------------------------------------------
東京山本法律事務所
〒160-0017
東京都新宿区左門町13-1 四谷弁護士ビル603号
東京メトロ丸の内線 四谷三丁目より徒歩3分 
営業時間:月~金曜日 10:00~17:00
定休日:土・日・祝日(事前予約があれば対応可)
Tel:03-5357-7924
Fax:03-5357-7925

投稿者 東京山本法律事務所 | 記事URL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ

アクセス


大きな地図で見る
住所
東京都新宿区左門町13-1
四谷弁護士ビル603号
アクセス
四谷三丁目(徒歩2分)

お問い合わせ 詳しくはこちら